• スタッフ

宮城県からの応援派遣要請に伴う職員派遣について



 新型コロナウイルス感染症に係る宮城県からの看護師の応援派遣要請があり、4月6日(火曜日)から当センターの看護職員が派遣されることとなりました。


 派遣に先立ち、4月1日(木)に県庁を訪問し、蒲島知事らに「これまでの経験を活かし、現在たいへんな状況下にある宮城県の方々のお役にたてるよう、微力ながら精一杯力を尽くしたい。」と抱負を述べました。